みなさん「周杰倫」のことを普段どう呼んでいますか?
 
こと中華圏のスターはイングリッシュネーム、中国語読み、広東語読み、と呼び方が多々あるものですが、例えば、陳冠希なら、日本では「エジ」と呼ぶのがかなり定着しているように思います。果たして周杰倫は?中華圏でも呼び方はまちまち、日本でもこれ!という決まった呼び方がない気がします。

かく言う私はずっと「杰倫」派でした。理由は単純極まりなく、その昔何かの記事で、イングリッシュネームのJayはデビューの時につけたもので慣れていないので、杰倫と呼んでほしいという発言を読んだせいです。。。
これは「杰倫」と呼べるようにならなくては!と、

台湾人の友達に聞いてもらってまで「周杰倫」の発音を必死に練習をしたことがあります。(なぜかヒロシ)

そのせいですっかり杰倫と呼んだり書いたりするようになってしまいました。今となっては本人はJayもすっかり呼ばれ慣れているでしょうが。。。(ついでにいうと、うちのPCは「じえるん」と打つと「杰倫」と出るように辞書登録しています(みなさん、そうですよね。。?)。)

ちなみにニックネームのひとつ?「周董」も若いファンシーたちやそれこそアルファの社員の皆さんなどには正に「周様々!」的にフィットするのかもしれませんが、私は「ボーイネクストドア、でも、脱ぐと凄いぜ」的なところでグっと来ているせいか、あまりぴんときていません。。。

しかし、この「杰倫」(私的)一党支配が破られる事件がこの夏起きました。2004年7月2日。前日に新宿で行われた「頭文字D」の記者会見の模様が放送されたのは、東京では朝5時台のズームイン朝のみ(涙)。このとき司会の大桃美代子さんは「ジェイ・チョウさん」と「ジェ」にアクセントを置いていたのです。
#想像つかない方、女優さんの舒淇(スー・チー)という呼び方と
#同じ抑揚で「ジェイ・チョウ」と言ってみてください。(余計分かりづらい?)

他の機会では「ジェイ・チョウ」と「イ」にアクセントを置く呼び方を聞くことが多かったので、とても衝撃的でした。しかも、理由は分かりませんが、なんだかものすごく気に入って、以来、私はすっかり宗旨替えして、「ジェ」にアクセントを置いて「ジェイ・チョウさん」と呼ぶぶようになってしまいました。

実はこのアクセント問題、続きがあります。先日の大阪オフ会で知ったのですが、関西のアクセントでは「ジェ」にアクセントをつける呼び方が普通だったのです。正直に告白すると、参加した関東組3人は結構衝撃を受けました。。。「アホバカ分布図」じゃないですが、境界線はどこなんでしょうか?関ケ原?!

この先、周杰倫に名前を呼びかける機会が来たら、ぜひ日本が生んだ新しいニックネーム(大げさ、しかもニックネームでもない)「ジェイ・チョウさん」と呼びかけてみたいなあと密かに思っています。

(ちかぞう)