またまた久々の登場のEmiiです。
だらだら過ごしていたら、夏も終わってました。もうすっかり秋・・・

いまさら・・・な話で大変恐縮なのですが(汗)、随分前に書いた「ファンシー雪梨に行く」の巻。の続編その2です。

SYD opera house

前回も書いたように、ワタシたちファンシーにとっては久々の遠出(笑)とあって、出発前から修行そっちのけ「観光気分100000%」で出発したワタシたちでありました。


が・・・!!!
やっぱり、冬の雪梨(シドニー)は甘くなかったのです<意味不明
結局、滞在中ほぼジェイチョウさんのスケジュールと共に動き回り、観光はその合間にこなすという、雪梨(シドニー)に行ってまでも、ファンシー修行をしていたワタシたちでありました。(あほ)

ちなみに、その1でも書いていますが、今回はシドニー滞在中の(ジェイチョウさんの)活動日程が事前に公表されているというファンシーにとっては、とてもありがたい(?)展開だったのでした。
*しかしそれが仇となった出来事もあり(笑)
今回は、時系列にそって雪梨修行の様子を書いてみようと思います。


ジェイチョウさんの公開日程

1日目 演唱会記者会見
2日目 雪梨演唱会&慶功宴
3日目 見面会
4日目 ファンシーとシドニーハーバーをクルーズ

ジェイチョウさん雪梨到着
早朝(っていうか、日も昇る前!)だというのに、たくさんの現地ファンシーが空港に集結横断幕やらポスターやらを掲げて待っていました。
ちなみ、前日は北京・鳥の巣にてイベントをこなしていた我らがジェイチョウさん、空港内で台湾組と合流してからファンシーの前に登場したのでした。

そして、「王妃の紋章」日本プロモ以来(?)のまさかの豪華リムジン登場(笑)
国賓級の歓迎ぶりでした。さすがアジアの大スター。

SYD limousine

ちなみに、雪梨滞在中ほぼこの車で移動していたご一行様・・・。
狭い曲がり角で何百万回も切り返しをしていた姿を何度みたことか。。。(笑)
もっと小回りの利く車にすればよかったのに・・・。(毒)

くのいち的ここだけの小ネタ?
シドニーには、「熊猫人」にも出演している大陸の女優さんタン・ヤン嬢も来ていました。しかし、女優とは思えないファッションセンスの悪さ(失礼)で、シドニーでは誰にも気づかれず・・・。(以下自粛)

*公開スケジュールはプラチナ高額チケットを持っているファンシーだけが参加できるイベントの為、以下のレポートは塀の外から(笑)見たレポートですのであしからず。ご了承下さい。

雪梨演唱会 記者会見
あれほどの豪華リムジンがお迎えにきたのに、記者会見会場はなんともビミョーな普通の中華(創作?)レストラン。(すごい富豪の華僑が経営しているのでしょうか・・・)
「このオレがここで記者会見やるのか?」と到着した先生も、さぞかし驚いたと思われます(心の声代弁)。豪華リムジンが駐車場に入る切り返しをしている間に(おおげさ)、ささっと記者会見は終了。

くのいち的ここだけの小ネタ2
到着初日夜は、主催者とのお食事会だったらしく、そのレストランでジェイチョウさんがピアノを披露したようです。ちなみに、そこに居合わせた一般のお客さんはラッキーだった模様。


雪梨演唱会
コンサートの詳細は、新聞や他HP等で紹介もされているので、ここでは省略しちゃいます。
ちなみに、ゲストは南マだったのですが、弾頭・宇豪はドラマ撮影の為不参加。ララ&張傑の「シャレにならない2人」が名曲「屋頂」をデュエットしたのでした・・・。見ているファンシーのほうがドキドキ(あほ)

演唱会慶功宴
またまた例のビミョーなレストランにて行われた慶功宴。
ちなみに夜中に行われていた為、ファンシーパワー切れで修行は中止。(あほ)

くのいち的ここだけの小ネタ3
ジェイチョウ先生は、連日Casinoに通っていたらしい。


その3へ続く