今日まで告知がないところを見ると、18日前後のジェイ・チョウお誕生日会はなさそうですね。

それでも、中国各地、世界各地のファンシーさんが、それぞれ、独自の「お誕生日お祝いイベント」を計画されているようです
ほとんどのファンシーさんは、今週末に集まって、お食事やカラオケ、DVD鑑賞などで、お誕生日を祝われるようですが、私の住むシンセンでは、なぜか、「ジェイ・チョウの誕生日を祝うバトミントン大会」なるものが企画されています。シンセンファンシー、かわいすぎ…
中国の人々って、本当にバトミントンとピンポンが好きなんですねー。

知り合いの会社でも、接待ゴルフ、接待カラオケならぬ「接待バトミントン」や「接待ピンポン」、時には「接待サッカー」なんてのも行われてます。
なんとさわやかな接待…。なんとお金のかからぬ接待…。

中国の方は本当にバトミントンが上手(バレーボールのようにはげしく打ち込まれるらしい)なので、今回のシンセンファンシーの集いに参加する勇気はありませんが、先生を想いながら、ラケットを振りまくるシンセンファンシーの健気な姿、ぜひとも、先生に知ってもらいたいものです。

先生はどんな風に過ごされるのでしょうか?
ママやおばあちゃんと、のんびり過ごしてくれるといいのですが。
(でも、十中八九、がっつり仕事のような気がする)

ちょっと先に延びてもいいので、何か、イベントがあるといいですねー (kana)