気づけば、周杰倫さんの午年イヤー

(注:1979年生まれの杰倫さんですが、誕生日が旧正月前のため台湾では午年)

そして、旧正月も目前・・・
皆さま、あけましておめでとうございます。(遅すぎ(汗))
こちらくのいちブログもマイペースに9年目・・・
どうかこれからも生暖かく見守ってくださればありがたいです。

さて話は遡ること4日、2014年1月18日ジェイさん35歳の誕生日でした。
Twitterでの杰倫さんへの祝福はとてもリツイートが追いつかないほど溢れていて、
またそこに添えられていたのは日本演唱會を待ち望む声でした。

たぶんご覧になっている皆さん同じように驚かれたのではないでしょうか。

果たして、今のこの日本ファンシーの熱は、ジェイさんやスタッフに
伝わっているだろうか?そして伝わっていないなら
それはものすごく惜しいことなのではないか?

このままでいいのか・・・との思いが私たちの頭をもたげました。
正直なところ、ここにきて出すぎたまねなのでは・・・という葛藤もあったですが、
話し合いの結果思い切ってこのようなツイートをしました。

tweet20140119_R


 









このツイートに、マイペース極まりない我々にお付き合いくださるたくさんの
反響をいただきまして

ジェイ・チョウさんへの思いだけは衰え知らずの老体に鞭打ち(笑)

私たち、ジェイ・チョウ日本演唱會誘致計画、
新たな計画のスタートを決意いたしました
ことをブログでもご報告いたします。

ツイッターでのやりとりなどを通じて、熱い思いを伝える(照)と同時に、
日本のオーディエンスが望んでいる日本演唱會の輪郭
いくらかはっきりさせて伝えることが必要かなと考えましたので、
そのために何度目かの?!アンケート作戦を決行したいと考えております。

ちなみに 2005年の第四弾でも コンサートについてのアンケートをやったことがありました。
当時は来日公演の暁には足を運んでくださるであろう周杰倫リスナーからも
広く声を集めたいということで、さらっと回答しやすいシンプルなものを考えました。

新たなアンケート作戦では、こんな質問があるとよいのでは?と言った提案、
他にもこれから進め方についてのアイデア等等誘致計画に提案したいことがありましたらお気軽にお寄せ頂ければと思います。

気軽さもありTwitterでのやりとりが中心になってしまうこと心苦しいのですが、
コメントなどでもお気軽に提案などお寄せください。今後も、
ブログでも進捗をなるべくお伝えしていきたいと思っていますので
よろしくお願いします。

最後は我らが代表のツイートより引用にて

まだまだ魔天倫演唱會ツアーだって終わっていないし!
ファイナルはぜひ日本で!
(夢大きすぎ?ファイナル誘致計画)

改めまして、一緒に走ってくださる皆さんに
心からの深い感謝を申し上げます。


熱い思いを集めジェイさんにしっかり届けましょう!

                                 (誘致計画)
 
追伸:拍手コメントもありがたく拝見させていただいおります。
いつもご支援ありがとうございます。見える形で意見を書くのが
恥ずかしいかも・・・と言う方はぜひ拍手コメントもご利用ください。
ただ、拍手コメントは返信できないようになっているので
その点は何卒ご了解ください。